岩崎です。

 > 
 > > %ruby exerb.rb --help
 > > で、何も表示されません。
 > Exerb 3.0.0から、'bin/exerb.rb'は'bin/exerb'に改名されました。
 > ですが、エラーメッセージが出ていないことを考えると、
lib/exerb/exerb.rb
 > を実行しているものと思います。bin/exerbを実行してください。
 > 

ぜんぜん知りませんでした。
exerb.rbもあるので以前と同じ方法をなにも考えずに使っていました。

%ruby -S exerb --help
でヘルプが表示されました。ありがとうございました。

ChangeLog.ja.rdとtutorial.ja.rdを見て今までの方法ではだめなことに
気が付きました(レシピファイルの仕様が変わったなど)。お騒がせしました。
(ちなみにhttp://nuance.cc/machine/column/exerb/の記述は
 古い仕様での説明となっているので、tutorial.ja.rdを見るべし)

なお、私の環境で少しはまる点があったので報告しておきます。
(滅多にこんな設定はしていないと思いますが)

==はまった点

・pathext環境変数に.rbを追加していた。
 (これはコマンドラインで拡張子なしで起動するための設定です)
・この状況ではコマンドラインでexerbと指定してもexerb.rbが認識される。
・ruby -S exerb と指定することでexerbを起動して処理可能でした。

== ついでに質問です。
 configcc.rbには'ruby190c.exc'と'ruby190g.exc'がかかれていましたが,
 これはApolloの1.6.7のexe化の際などになにか影響がありますか?
 (レシピファイルで1.6.7用のコアを指定すれば問題ないのかな?)


== Iwasaki ==
Email: ih000667 / mb.taiyokogyo.co.jp