うえのです。

4月からJで始まる隔離施設^H^H^H^H大学院に通うことになりました。
今は移動の準備とかでバタバタしてます…。

On Fri, 27 Feb 2004 14:15:21 +0900
"NAKAMURA, Hiroshi" <nakahiro / sarion.co.jp> wrote:

> > xmlscan は XML-Lint みたいなのも書けるほど厳密に、しかし
> > コンパクトで実用性も失わず、というのを目標に書いていました。
> > そういう方向では今後も開発を続けるつもりですが、それがいかに
> > 難しいことかというのが今になってやっと分かって、ちと挫折気味です。
>
> これは今でも変わりませんでしょうか。

状況としては変わってませんね。今となっては1.8への追従も必要である
ことも考えると、状況はさらに厳しくなっていると言えなくもないです。

ただ、僕自信完全に興味を失っているわけではなく、また周囲からの
無言 or 有言の圧力もあったりして、xmlscanの開発を続けたいという
願望はあります。

ですが、開発を続けるだけの時間と気力が確保できない、というのが
現状です。

> もしうえのさんに、xmlscanの継続メンテの興味がなく、また許していただける
> ようでしたら、soap4rに取り込んでしまおうと思うのですがいかがでしょうか。

なひさんがsoap4rにxmlscanが不可欠と判断されたのでしたら、僕には
反対する理由がありませんので、是非そのようにして下さい。

ただ、事実上開発はストップしていますが、僕のxmlscanに対する興味が
尽きているわけではありません。我儘で申し訳ありませんが、なひさんが
xmlscanをsoap4rに取り込んだ後でも、僕にxmlscanを開発する自由を
与えて頂けたら幸いです。

ところで、xmlscanって単体でリリースしていませんでしたっけ?
xmlscan-0.3.0-20030502に限った話でしょうか。
ひょっとして、RAAのxmlscanのエントリーを0.2.3から0.3.0-20030502に
更新したら解決したりとかします?

> # Ruby本体に添付するかどうかは別の話で、みなさんの判断を待ちますが、
> # おそらく添付しないほうがいいでしょう。きっとまた不用意な摩擦を
> # 生むので。^^; ここだけruby-devなネタ。

# ぁぅ、この摩擦の原因ってひょっとして僕でしょうか。
# 罪の意識がひしひし…


 --  ----  -     - - -- -
うえの かつひろ <unnie / blue.sky.or.jp>