けいじゅ@SHLジャパンです. 

だいぶ昔のメイルです. メイルを整理していたら出てきました...

In [ruby-list :00373 ] the message: "[ruby-list:373] Re: request for
system, Array, Enumeratable, File ", on Jul/30 17:00(JST)
matz / caelum.co.jp (Yukihiro Matsumoto) writes:

>えっと,最適化ってメタキャラクタの有無でshを通したり通さなかっ
>たりすることですか? それなら,すでにやっています.

さすが(^^;;

>ただし,複数の引数を受け付けた時は(perlも)行いません.

意味が良くとれないのですが?

>拡張モジュールのドキュメントは
>  ext/*/*.doc
>を読んでください.そのうち統合します.

あ. ほんとだ...

>つまり
>  open("filename")
>はFileオブジェクトを返しますが,
>  open("|program")
>ではprogramを起動してそのパイプを返します(popenみたいなもの).
>これが返すのはFileではなくIOです.更に
>  open("|-")
>では自分をforkして子供の標準入出力とのpipeを作ります.

なるほど... 

File.open(..)

を作って頂きましたね. で, File.open() ではどうなるかと思い

File.open("|ls")

を実行すると, "|ls"というファイルがないとエラーになります. これは良い
として, パイプを明示的に開くクラスメソッドもあった方が良いのでは? と感
じました.

IO.open("|ls") or IO.pipe(...) or IO.popen(...)

などですね.

>まさか0.99になっても1.0にならないなどとは0.01を作った3年前に
>は予想できなかったなあ.0.001にすべきであったか.

最近, 日付バージョンまでできているしね... 

__
..........................................石塚 圭樹@SHLジャパン(株)...
------------->アドレス変わりました!! e-mail: keiju / shljapan.co.jp <----