前田です。
# 1週間くらい自然言語しか目にしていなかったので少々ぼけぎみです。
# あ、1.1のalphaもう出てる。

keiju / bc.mbn.or.jp (Keiju ISHITSUKA) wrote:

|新しい sync.rbをリリースします.

さっそくftplib.rbでSync_mを使ってみました。
スペルミスがあったのと、デバッグ用と思われるprintが残っているところ
があったのでパッチを付けておきます。
# TCPsocketをextendしていたのでprintでは痛い目に合いました(^^;

|前田さんへ, 御自分ですでに sync_m.rb を作られてしまったようですが...実
|装の仕方が違うので, 両方あっても良いと思いますが...

混乱しそうなのでsync_m.rbはない方がよいと思います。
# Synchronizer呼んでるだけですし(^^;

-- 
前田 修吾

--- sync.rb.orig Mon Aug 18 18:41:14 1997 +++ sync.rb Mon Aug 18 18:55:51 1997 @@ -86,7 +86,7 @@ def sync_extended unless (defined? locked? and defined? shared? and - defined? exculcive? and + defined? exclusive? and defined? lock and defined? unlock and defined? try_lock and @@ -94,7 +94,7 @@ eval "class << self alias locked? sync_locked? alias shared? sync_shared? - alias exulcive? sync_exclusive? + alias exclusive? sync_exclusive? alias lock sync_lock alias unlock sync_unlock alias try_lock sync_try_lock @@ -238,9 +238,6 @@ self.sync_ex_locker = Thread.current self.sync_ex_count = 1 ret = TRUE - - print "foo: ", self.inspect, "\n" - elsif sync_mode == EX && sync_ex_locker == Thread.current self.sync_ex_count = sync_ex_count + 1 ret = TRUE