こがです。
早速の返答、ありがとうございます。

On Sun, Nov 10, 2002 at 06:39:43PM +0900,
 Minero Aoki wrote:

> あ、そうか。Content-Disposition の params を取るメソッドって
> ありませんでしたね。とりあえず
> 
>   mail['content-disposition'].params['filename']
> 
> で取ってください (確かデコードはしてるはず)。

とりあえず以下のようにしました。デコードはされてないみたいです。
TMailのパッチを添付します....
と言えたらよかった(^^;のですが、
やっぱり無理でしたのでnkfで逃げました。

コード:
#!/usr/local/bin/ruby -KE
require 'tmail'
require 'nkf'

m = TMail::MaildirLoader.new( '/home/kog/Maildir/.test' )
m.each do |port|
  tmail = TMail::Mail.new( port )
  if tmail.multipart?
    tmail.parts.each do |part|
      unless part.header['content-disposition'] == nil
        s = part.header['content-disposition'].params['filename']
        p s 
        p NKF.nkf('-m -e' ,s )
      end
    end
  end
end

結果

"日本語.txt"
"日本語.txt"

あ、バージョンは以下のとおりです。
ruby 1.6.7 (2002-09-12) [i386-freebsd4]
ruby-tmail-0.10.5   A mail manipulating library for Ruby, with RFC822 and MIME 

> 次のリリースでは
>   mail.disposition_params        # -> Hash
>   mail.disposition_param(name)   # -> String
> 
> を追加しときます。

期待しています!