まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-list:36394] Re: ar=[];ar+=2でエラー"
    on 02/11/07, Tanaka Akira <akr / m17n.org> writes:

|ここは私にとっても微妙です。プログラムをフラットにとらえるか木構造とと
|らえるかの立場の違いなので、どちらの立場もあると思います。

局面によって両方の立場を使い分けるということもね。

|> また、then節とelse節とで区別をするということは、then節とelse 
|> 節で名前の役割が違うことを許容することにつながるので(そして
|> それはできるだけ避けたい)、私としてはコスト(特に私が実装する
|> コスト)を受け入れたくないというのがあります。
|
|むしろ上から見ていく現在のほうが役割が違う(非対称)な感じがします。現在
|の仕様では then節は else節に影響を与えるけれど、else節は then節に影響
|を与えないわけで。

まあ、そうなんですけど。プラグマティストとしては結果として望
ましくないものを導入するかどうかが重要な判断基準ですね。私が
受け入れうる変更は(全体を2パスにして)「メソッドのどこかで代
入されている識別子はローカル変数にする」というものくらいです
ねえ。