In article <1036352263.849985.17004.nullmailer / picachu.netlab.jp>,
  matz / ruby-lang.org (Yukihiro Matsumoto) writes:

> Javaみたい。でも、実装が大変(可能な実行パスを解析する必要が
> あるから)わりには嬉しいことが多くないように思います。

基本的には(Java のように)そうするのがいいと思っています。

現在の

if xxx
  v = 1
else
  p v
end

がエラーにならないのに、ひっくり返した

if !xxx
  p v
else
  v = 1
end

が(xxx の結果によって)エラーになるとか、

p v if v = (...)

が使えないとかは不条理だと感じます。ついでにいえば、おそらく、この仕様
が良いという理由は存在しないんじゃないかと思っています。

なお、ブロックやループに関しては微妙な点があって「初期化されない可能性
がある」場合を全てエラーにするのは無理があるのも事実で、少し緩めたあた
りがおとしどころかもしれませんが。
-- 
[田中 哲][たなか あきら][Tanaka Akira]
「ふえろ! わかめちゃん作戦です$(C⊇」(Little Worker, 桂遊生丸)