なひです。

> From: UENO Katsuhiro [mailto:unnie / blue.sky.or.jp] 
> Sent: Monday, September 30, 2002 5:46 PM

> > ただ、parser.rbを使って、on_stag〜on_attr_*〜on_stag_endを捕まえて
> > attr→aHashにするサンプルをつけると、少しはユーザにも
> > 使いやすくなるかもしれませんね。
> 
> 御意。
> 
> まぁ、現段階でも samples/ に入っているスクリプトでこっそり
> やってたりしますが、あまり分かりやすいものではないですね。

おおっと。すいません。見落としていました。
RC2はまだ見てませんが、RC1のxmlbenchで、
あとはon_stag_endで
  on_stag_with_attrs name, @attrs
とか(勝手に作って)呼んじゃえばいいですね。

> > 名前空間周りの処理を若干高速化したので rc2 を出しました。
> > 
>   http://www.blue.sky.or.jp/atelier/ruby/xmlscan/xmlscan-0.1.0rc2.tar.
gz

xmlscanとは関係ありませんが(ずっとそうかも)、
SOAP4Rは自前でXML Namespaceの解析をしてるんですよね。
いつか書き換えようかな。SAX系のns対応XML processorって
xmlscanだけかな? xmlscanのみ対応とかにしたら、
海の向こうから評判悪そうだな。。。