うえのです。

名前空間周りの処理を若干高速化したので rc2 を出しました。

  http://www.blue.sky.or.jp/atelier/ruby/xmlscan/xmlscan-0.1.0rc2.tar.gz

On Mon, 30 Sep 2002 10:34:14 +0900
"NAKAMURA, Hiroshi" <nakahiro / sarion.co.jp> wrote:

> あれ(20020920)から見てなかったんですが、
> 週末にRC1を試してみました。
> scannerのインタフェイスがさらに素朴になりましたね。

実体参照と文字参照の扱いを、要素内容と属性値で統一したほうが
一貫性があるような気がして、じゃあどう実現しようか、という段に
なったときに、こんな形しか思いつきませんでした。

# メソッド呼び出しの回数が増えることによって遅くなるのを
# カバーするために他の部分の肉を削ぎ落としたりとか、
# そういう苦労もありましたです :)


> ただ、parser.rbを使って、on_stag〜on_attr_*〜on_stag_endを捕まえて
> attr→aHashにするサンプルをつけると、少しはユーザにも
> 使いやすくなるかもしれませんね。

御意。

まぁ、現段階でも samples/ に入っているスクリプトでこっそり
やってたりしますが、あまり分かりやすいものではないですね。

この仕様はあまりに特殊(だと思う)ので、他の XML parser と
性能比較するときは Hash を作る Visitor を噛ますようにしてます。



 --  ----  -     - - -- -
うえの かつひろ <unnie / blue.sky.or.jp>