坂野 正明です。

At Wed, 18 Sep 2002 10:20:54 +0900,
nobu.nakada / nifty.ne.jp wrote:
> なかだです。
> At Wed, 18 Sep 2002 05:01:12 +0900,
> Masaaki Sakano wrote:
> > Float を必要な精度で Rational に変換するための自作ライブラリ ---
> > 具体的には Float class に .to_r(prec=5) (precは精度) メソッドを
> > つけ加える --- を添付してみました。
> Rationalの乗除算を繰り返してるのが気になったので、ちょっと書き
> 換えてみました。

ありがとうございます。
随分すっきりしたコードになって、勉強になりました。
Rational.reduce() とか、10.power!() とか芸が細かいのには
なるほどと感心致しました。

# 最初の判定は全く余計でしたね (^^;。元々、関数として書いていた
# ものを、Float の method にした時、削除し忘れていました、はい。

結果、、、簡単なベンチマークを取ってみると、原案に比べて速さが
2倍以上違ってました (*_*)。原案で、Rational の乗除をしていたのが、
決定的に効いているようです。

坂野 正明