咳といいます。

> また、cygwin上で新しいバージョンのcgiを実行してみると、
> 次のようになります。


> cgi-bin>>front.cgi seqID=Index1 pageID=index
> Status: 405 Method Not Allowed
> Content-Type: text/html
> Content-Length: 22
> Set-Cookie: MainServlet_id=85103888; path=; expires=Mon,
> 29 Jul 2002 16:17:50 GM
> T
> content-type: text/plain
> 
> unsupported method `'.
> 
> cgiスクリプトは次のようになっています。
> 
> #!/usr/local/bin/ruby -Ks
> 
> require 'cgi'
> require 'tofu/cgicontext'
> require 'tofu/proxy'
> 
> cgi = CGI.new("html3");
> 
> DRb.start_service;
> context = Tofu::CGIContext.new(cgi);
> bartender = DRbObject.new(nil, 'druby://localhost:8123');
> bartender.service(Tofu::ContextProxy.new(context));
> 
> いったい何がおかしいのでしょうか?教えてください。


よく状況をつかめていませんが、cgi.request_methodがnilみたいですね。

cgiのプロセスにて環境変数REQUEST_METHODが定義されていないのかなあ。
REQUEST_METHODって必須じゃないんだっけ?


## nilもありうるとすると、どうしたらいいんだろう…。

TofuSessionのサブクラスを作っていると思うのですが、
serviceメソッドを変更して nil や "" も許すように
するのかしら。