------extPart_001_0009_01C21E88.56E85F10
Content-Type: text/plain; charset="iso-2022-jp"
Content-Transfer-Encoding: quoted-printable

井上です。

1.7系を使用しています。
5月頃にスナップショットをダウンロードし、VCでコンパイルして使っていた頃は、
式展開内にコメントが書けていました。   #{ 式 # コメント}
サイト作りで、erubyやerbなど使わなかったので、<!--ではなく、Ruby純粋の#でコメントを書いていました。

久しぶりに、Rubyのスナップショットをダウンロードして、VC++6でコンパイルした Ruby 1.7.2 (2002-06-26)[i386-mswin32]版では、以前書いたスクリプトで式展開内のコメントは、構文エラーになっています。

これは、そういう仕様に変更したということでしょうか?

ヒアドキュメントの状態での式展開内のコメントは重宝していたのですが・・・


dousuru = '泣くぞ!'

aifuru <<EOT
<table>
<tr><td>#{dousuru # ここにコメント書いていました。}</td></tr>
</table>
EOT

print aifuru

Rubyの内部(RHGかな?)を説明した本が出るのはいつでしょうか。
私が理解できるものだったらうれしいですが
ソース見ればわかるといわれれば、コメントできないです。(泣インターネットをもっと賢く利用したいなら MSN Explorer。無料ダウンロードはここをクリック → http://explorer.msn.co.jp

------extPart_001_0009_01C21E88.56E85F10
Content-Type: text/html; charset="iso-2022-jp"
Content-Transfer-Encoding: quoted-printable

<HTML><BODY STYLE="font:10pt verdana; border:none;"><DIV>井上です。</DIV> <DIV>&nbsp;</DIV> <DIV>1.7系を使用しています。</DIV> <DIV>5月頃にスナップショットをダウンロードし、VCでコンパイルして使っていた頃は、</DIV> <DIV>式展開内にコメントが書けていました。   #{ 式 # コメント}</DIV> <DIV>サイト作りで、erubyやerbなど使わなかったので、&lt;!--ではなく、Ruby純粋の#でコメントを書いていました。</DIV> <DIV>&nbsp;</DIV> <DIV>久しぶりに、Rubyのスナップショットをダウンロードして、VC++6でコンパイルした Ruby 1.7.2 (2002-06-26)[i386-mswin32]版では、以前書いたスクリプトで式展開内のコメントは、構文エラーになっています。</DIV> <DIV>&nbsp;</DIV> <DIV>これは、そういう仕様に変更したということでしょうか?</DIV> <DIV>&nbsp;</DIV> <DIV>ヒアドキュメントの状態での式展開内のコメントは重宝していたのですが・・・</DIV> <DIV>&nbsp;</DIV> <DIV>&nbsp;</DIV> <DIV>dousuru = '泣くぞ!'</DIV> <DIV><BR>aifuru&nbsp;&lt;&lt;EOT</DIV> <DIV>&lt;table&gt;</DIV> <DIV>&lt;tr&gt;&lt;td&gt;#{dousuru # ここにコメント書いていました。}&lt;/td&gt;&lt;/tr&gt;</DIV> <DIV>&lt;/table&gt;</DIV> <DIV>EOT</DIV> <DIV>&nbsp;</DIV> <DIV>print aifuru</DIV> <DIV>&nbsp;</DIV> <DIV>Rubyの内部(RHGかな?)を説明した本が出るのはいつでしょうか。</DIV> <DIV>私が理解できるものだったらうれしいですが</DIV> <DIV>ソース見ればわかるといわれれば、コメントできないです。(泣</DIV> <DIV>&nbsp;</DIV> <DIV>&nbsp;</DIV></BODY></HTML><br clear=all><hr>インターネットをもっと賢く利用したいなら MSN Explorer。無料ダウンロードはここをクリック → <a href='http://explorer.msn.co.jp'>http://explorer.msn.co.jp</a><br></p>

------extPart_001_0009_01C21E88.56E85F10--