永井@知能.九工大です.

From: "Shin'ya Adzumi" <adzumi / denpa.org>
Subject: [ruby-list:35304] Re: ((1.2)..(3.4)).to_a
Date: Wed, 29 May 2002 11:15:46 +0900
Message-ID: <3CF439C5.63E5C6FE / denpa.org>
adzumi> Yukihiro Matsumoto wrote:
adzumi> > |刻み幅を指定できるくらいはできてもいいように思います。
adzumi> > |それを Range (or another) が担うのか #succ が担うのかはともかく。
adzumi> > それはRange#stepでは?
adzumi> to_a するときに、という話かと思ってましたが、どうなんでしょう。
  (snip)
adzumi> [ruby-dev:6204]
adzumi> > そして、さらに step を含む拡張された Range として Range3 とか
adzumi> > r = Range3.new(a, b, "OO", step)
adzumi> が良いなぁと思ってます。ただ、これをそのまま Range に持って
adzumi> くるとますます Range#=== が浮いてしまう(というか矛盾する)のでやっ
adzumi> ぱ別クラスかなぁ。Range#set_step(n) すると、Range3::new(...,n) が
adzumi> 返ってくるとか。

Range#each を each(step = 1) というようにステップ値を
取れるようにするというのはダメですか?
-- 
                                         永井 秀利 (九工大 知能情報)
                                             nagai / ai.kyutech.ac.jp