お世話になっております。 A.中村です。

On Tue, 28 May 2002 19:15:48 +0900
matz / ruby-lang.org (Yukihiro Matsumoto) wrote:

> 「刻み幅を変える」っていうのは一見便利そうなんですが、実は使
> えないと思います。Timeのようなのは状態が増えれば増えるほど使
> いにくいですから。現状のデフォルトの表示タイムゾーンという状
> 態でも使いにくい場合がままあるのに、これ以上増えたら。

「刻み幅を表現するオブジェクト」ってので
Timeオブジェクトをwrapするってのは駄目なんでしょうか?

hoge1=RangeWrapperForFloat.new(1.2, 2.0)
hoge2=RangeWrapperForFloat.new(3.4, 2.0)
fuga=(hoge1)..(hoge2)

あ。開始と終了の両方にwrapperをつける必要は無いなあ。
片方だけで十分かな。

hoge=RangeAdaptorForFloat.new(1.2, 2.0)
fuga=(hoge)..(3.4)

あるいはwrapperをRangeオブジェクト自体に「のせる」と良いかな。
fuga=Range.new(1.2, 3.4, RangeAdaptorForFloat.new(2.0))

ついでに、整数とかのまっとう?なクラスのオブジェクトも
wrapperをかませば好きなステップで使えちゃう、とか?

fuga=Range.new(1, 30, RangeAdaptorForInt.new(4))