深川@自宅です。リプライありがとうございます。
いただいたアドバイスで、期待通りに動きました。

>>>>> In [ruby-list : No.35066] 
>>>>>	IWATSUKI Hiroyuki <don / na.rim.or.jp> wrote:
岩月> 岩月と申します。

--- snip ---

岩月> 以前 Windows98 上で影舞を動かしてみたことがあります。私は 
岩月> Appache ではなく An HTTPd という Web サーバを使いましたが、文字
岩月> 化けの件と同様の現象に遭いました。その時は main/kutil.rb (インス
岩月> トール先では lib/kutil.rb)の先頭付近にあります require 'eruby' 
岩月> を無効にすることで対処しました。

同じ対処でバッチリでした。

>>>>> In [ruby-list : No.35070] 
>>>>>	FUKUOKA Tomoyuki <fukuoka / daifukuya.com> wrote:
福岡> はじめまして。福岡と申します。
福岡> 影舞の作者です。

作者の方から直々のリプライいただけるとは、光栄です。
追試までしていただいたようで、申し訳ありません。

--- snip ---

福岡> | 2つめは、Basic 認証の認識の問題で、
福岡> | C:/Apache/Apache2/htdocs/kagemai/private 配下は、Basic 認証後にアクセ
福岡> | スできるようになるのですが、kagemai.rhtml のコードで
福岡> | kcgi.authenticated? の部分が正しく評価されないようで、「管理」のメニュー
福岡> | が表示されません。Basic 認証のダイアログは表示されて、IE からはアクセ
福岡> | スコントロールができていると思われるのですが、kcgi.authenticated? が評
福岡> | 価されないのはどうしてでしょうか。

福岡> KCGI#authenticated? メソッドでは、環境変数 AUTH_TYPE が空かどうかで
福岡> 認証済みかどうかをチェックしています。

福岡> おそらく .htaccess において

福岡> AddType application/x-httpd-eruby .rhtml
福岡> Action applicatoin/x-httpd-eruby /cgi-bin/eruby.exe

福岡> といった設定を行って eruby を起動されていると思いますが、Apache 2.0 
福岡> では、この設定で起動された場合、環境変数 AUTH_TYPE が正しく eruby に
福岡> 渡されないみたいです。Apache の設定の問題なのかもしれませんが、
福岡> 私にわかった回避策は以下の通りです。

福岡> (1) Apache 1.3.24 を使う

福岡> Apache 1.3.24 だと正しく AUTH_TYPE が設定されます。
福岡> 後ろ向きではありますが、2.0 である必要がなければ、
福岡> 1.3 を使うのはどうでしょうか?

2.0 である必要性はないので、これで対処しました。無事、プロジェクトが追
加できたので、明日、会社に持ち込んで、早速、使わせていただきます。
----
T.Fukagawa
tfukaga / ybb.ne.jp