深川です。

OS : Windows 2000 Pro.
Ruby 1.6.7 (Cygwin版のバイナリ) + eRuby 0.9.8 
Apache 2.0.35 + 影舞 0.6.1 (http://www.daifukuya.com/kagemai/)

上記環境で BTS を構築しています。初期の動作は確認できたのですが、問題
が 2 つほどありますので、もし、わかる方がいらっしゃれば教えて下さい。

1つめは、文字化けの問題で、影舞は C:/Apache/Apache2/htdocs/kagemai 配
下にインストールしたのでhttp://localhost/kagemai/kagemai.rhtml でアク
セスできるのですが、IE に表示される漢字コードが必ず文字化けしてします。
具体的には、エンコードが「自動選択」が ON になっているのにもかかわらず、
西ヨーロッパ(ISO)になってしまいます。その状態で、「日本語(自動選択)」
を実行すると、正しく表示されますが、次の画面に遷移すると、また文字化け
してしまいます。この文字化けを直すにはどうすればよいのでしょうか。


2つめは、Basic 認証の認識の問題で、
C:/Apache/Apache2/htdocs/kagemai/private 配下は、Basic 認証後にアクセ
スできるようになるのですが、kagemai.rhtml のコードで
kcgi.authenticated? の部分が正しく評価されないようで、「管理」のメニュー
が表示されません。Basic 認証のダイアログは表示されて、IE からはアクセ
スコントロールができていると思われるのですが、kcgi.authenticated? が評
価されないのはどうしてでしょうか。


Java はコーディングしたことがあるのですが、Ruby はまったくの素人なので、
正しく説明できていないかもしれませんが、よろしくお願いします。


ちなみに、Windows 2000 Pro. 上で、影舞を動かしている方はいらっしゃいま
すか。
----
T.Fukagawa
tfukaga / ybb.ne.jp