なかだです。

At Fri, 10 May 2002 00:21:23 +0900,
Daisuke Aoki wrote:
> > これが本当だとするとmkrbconfig.rbとかext/extmk.rbを実行する
> > 際にも影響するはずで、ruby自体のmakeも失敗すると思うんですけど?
> 
> [ruby-list:35011]で言われているように入力の改行コードが CRLF の場合に、
> さらに、setup.exe で設定されるレジストリの設定(マウントのフラグ)が
> なされていない場合に起きることがわかりました。
> この場合、出力の改行コードは LF になっています。

その状態だと、read()ではCRLF->LFの変換が行われずfread()で行われ
るということでしょうか。

ちなみにフラグというのはSoftware\Cygnus Solutions\Cygwin\mounts
v2でしょうか。

> Administrator で Cygwin の setup.exe を実行してインストールし、
> Administrator じゃない他のユーザーで Ruby の make や実行をしていたため、
> レジストリの設定がない状況になってしまっていたようです。
> 
> Windows 95 だと HKEY_USERS\.Default 以下には設定がなされているのに(^^;;

というか95だと勝手にレジストリが設定されてしまって、その状態に
はならないようです。

-- 
--- 僕の前にBugはない。
--- 僕の後ろにBugはできる。
    中田 伸悦