>
> > この信号をrubyで処理する場合のRS232c(ttyS0)からの取り入れ方
> > が分かりません。

> open("/dev/ttyS0", "r+")でアクセスできるはずです。通信速度など
> の設定が必要なら、あとはtermiosでしょうか。
>

中田さん、児玉さんありがとうございます。
わたしの説明が不足でした。
RSー232といいましてもCPUが搭載された無線機をTTLレベルのRXD
とTXDの4線のみを使用してパッケットのやりとりで制御しようと
いうものです。
 その後いろいろ調べましてLINUXのminicomのデータモードが使えそ
うですが日本語マニュアルもなく、Rubyとのインターフェースも分
かりません。何か参考になる資料をご存知でしょうか