中島@ブレーンです。

On Thu, Apr 04, 2002 at 06:31:23PM +0900,
 shudo / computer.org wrote:

> Walrus, Ruby の場合にどうなるか僕は判断できませんが,参考までに...
> 
> From: "Akinori MUSHA" <knu / iDaemons.org>
> 
> >  GPL という「宣言」を厳格に読むと、静的リンクだろうが動的リンク
> > だろうが、スクリプト言語だろうがコンパイラ言語だろうが、(法的な
> > 有効性は別として)
> >
> > 	実行時にリンクして使えば染まります
> >
> > という主張であるのは確かだと思います。
> 
> そう思います.
> 
> 例えば,RMS の考えでは,
> 
>   Kaffe (GNU GPL な Java 仮想マシン + クラスライブラリ) 上で
>   GNU GPL 非コンパチな Java プログラムを実行することはできない
> 
> らしいです.(添付メール参照)

なるほど、これでRMSの見解はほぼはっきりわかりますね。RMSの意図はこれで
明解にわかりますから、私もこの意図を尊重して考えなおします。

ポイントだけ訳してみました。
--------------------------------------------------------------------------
> Etienne: So, what would be your answer to the question:
>     "Can I run proprietary Java applications and native JNI libraries under
>     Kaffe?"

Etienne: で、次の質問の答えはどうなりますか?

「Kaffe(訳注:GPLでライセンスされているJava仮想マシン)で、プロプライエ
タリなJavaアプリケーションやJNIライブアラリを実行してもいいですか?」

> RMS: My answer would be, no you can't.

RMS: 私の答えは「ダメ」です。

> Etienne: How come "running" a non-free Java program on Kaffe would violate
>       the GPL license?  This is a point I have difficulty to understand.

Etienne: どうしてKaffeの上で「実行している」だけのJavaのプログラムが、
         (それがnon-freeだとして)GPLを破るなんてことになるのですか? 
         ここがよくわからないんです。

> RMS: Because it is linking the two together.

RMS: それがふたつのプログラムをリンクしているからです。

> Etienne: Just to confirm that I now understand correctly...
>   Linking (dynamic and/or static) of an GPL work "A" with another work "B"
>   is addressed by clause 2 of the GPL, namely: "you may *modify* your
>   copy...".  This is because linking "A" with "B" does *modify* "A".

Etienne: ちゃんと理解したか確認させてください。GPL配下の"A"と別の"B"を
         リンクする(静的であれ動的であれ)にあたっては、GPLの2項(あなた
         が配布物を修正していいのは・・・)に従えということなんですね。
         その理由は"A"と"B"をリンクするということは、"A"を修正すること
         を意味するからだと。

>   The analogy would be to say that "linking" a work by Shakespeare (which
>   is in the public domain) with an "introduction and commentary" does
>   create a derived work, even though no word has been changed in
>   Shakespeare's text.  So, the simple act of "linking" constitutes a
>   modification of the original work.  Right?
        
          これを次のようにたとえればいいのかな?「シェークスピアの作品
          (パブリックドメインになっている)と、あるシェークスピアを紹介
          したり註釈したりするテキストを"リンク"することは、たとえ、
          シェークスピアのテキストを修正していなくても。ひとつの派生し
          た作品を作ることである。これと同じように、"リンク"という単純
          な作業もモトネタを変更するとみなせる」これであってますか?

> RMS: Right.  It makes a collective or combined work.

RMS: そうです。それは集合的または結合した作品を生みだします。
--------------------------------------------------------------------------
なお、この発言はアーカイブで参照できました。
http://mail.gnu.org/pipermail/classpath/2001-November/001633.html

> キビシ〜!と思いました.

本当に。

でも、"combined work"にGPLが適用されるのは配布する時点ですから、
"combined work"を配布しなければ法的にはOK。この場合の"combined work"と
言うのはKaffeのメモリイメージですから、これを配布する人はいない。だか
ら、上記の主張は法的には無理があるような気がします。

> >  私は、スクリプト言語で書かれたライブラリを require などして利用
> > するのは動的リンク以外の何物でもないと思います。名前(シンボル)で
> > 参照する(呼ぶ)という点で何ら変わりませんから。
> 
> Ruby の require が GNU GPL の言うリンクにあたるかどうかは,判りません.
> あたりそうな気はしてます.

RMSはJavaのバイトコードをロードすることがリンクに相当すると言っている
ので、requireも同じになるでしょうね。

-- 
「stableでなければ生きていけない。unstableでなければ生きてる意味がない」
中島 拓 (株)ブレーン 研究部 (tnakajima / brain-tokyo.jp)
http://www.brain-tokyo.jp/~research/koutetu/