なひさん、こんにちは。  岩崎です。

ruby-list:33695の時はお世話になりました。

  > こんな感じです。
  > 
  > $ ruby -rdebug foo.rb
  > Debug.rb
  > Emacs support available.
  > 
  > foo.rb:1:for i in 0..99
  > (rdb:1) list
  > [-4, 5] in foo.rb
  > => 1  for i in 0..99
  >    2    File.open( "noSuchFileOrDirectory", "r" ) rescue
Errno::ENOENT
  >    3  end
  >    4
  >    5  puts "Stop here"
  > (rdb:1) break 5
  > Set breakpoint 1 at foo.rb:5
  > (rdb:1) cont
  > foo.rb:2: `No such file or directory - "noSuchFileOrDirectory"'
(Errno::
  > ENOENT)
  >         from foo.rb:1
  > foo.rb:2:  File.open( "noSuchFileOrDirectory", "r" ) rescue
  > Errno::ENOENT
  > (rdb:1) catch off
  > Clear catchpoint.
  > (rdb:1) cont

例説 ありがとうございます。 解説をみてからマニュアルをみると
そのような時に使うものである事が分かりました。マニュアルを
再度読み直します。  ありがとうございました。

岩崎  IH000667 / MB.taiyokogyo.co.jp