お世話になっております。 A.中村です。

On Wed, 13 Mar 2002 17:38:55 +0900
"井上 浩一" <kyoui32 / hotmail.com> wrote:

> 私の暴走の定義が明確でなかったために混乱が起きたことをお詫び申し上げます。

うーん。詫びる必要は無いと思いますよ。
「議論が」混乱することは悪いことじゃないと思うので。
混乱したなら更に議論すればいいのだから(^^;

問題はそこじゃなく、どっちかってーとfaq性の問題かもしれないなあ。
つまり「それって無理では?」という。

> スクリプトとしては、正しく動作しているが、スクリプトの無間ループを行っている

ネタ被りですが、「正しく」を(rubyが読めるかたちで)定義つーか提示
することができないかぎり、絵空事は絶対に絵空事のままなわけでして。

技術にゃ、漸時的(?)に進めばいずれ解ける問題と、
どっかにブレークスルーが無いかぎり先に進めないものとが、
あるようにおもいますです。

> 私の非力な力では、インタプリタの暴走の検知はこれが限界かと思ったのです。

てゆーより、神(人の意図もrubyの挙動もぜーんぶお見通し)でなきゃ
検知できんぞ、という話なのでは?

人間界に解決策が無い問題は、人間界に確かに存在します(^^;

> matz様に激怒されると、Ruby界では存在できませんので
> 私の将来の変則Rubyで実現させたいと思います。(できるか疑問だが)

matz氏がというより、ロジックの神様の問題だと思うなあ。
つまりその変則云々は人間界に存在し得ないのではないか?という。



あるいは、無理に存在させても、ツカエナイものになっちゃうか。

明示されない「意図」を「勝手に予想する」のって、
えてして便利ですらないんですよねー。つまり不便。

古来、無理が通れば道理ひっこむ、と申します。

欲(?)を言えば、技術やる人ってのは、道理と無理の区別を
正確につけることが望まれちゃったりするわけで。
ま、神ならぬ人なので、「できるだけ正確に」としか言えませんが、
人は全能じゃないかわり(?)に沢山いるので、誰かが得た、すでに
正しい(or間違ってる)ことがわかってる情報は、その誰かと共有
しちまえば真理に近づけます(^^;