A.中村さん、首藤です。

> > > ruby --kamikaze 300  5分で自爆する等で、その間デットロックしたら自ら時限装置> Ruby 側でそういう機能を持つよりも、別にツールを用意して

> >   kamikaze -t 300s ruby ...

> それって、rubyからkamikazeへ、情報を伝える手段が必要ですよね。

単に、指定された時間が経過したら子プロセス (この場合 ruby) を kill し
てしまうというツール (この場合 kamikaze) を想定してました。なので、子
プロセスから親のツールへの情報伝達手段は要らないかな〜、と。
5分で死ぬことを保証するだけなら、これで充分ではないかと。
どうせ、デッドロックとか暴走なんて、まず人間が判断するしかないわけで。

> つまり、情報を伝える経路と、
> 「そもそも情報が生じたかどうかを自力で把握する手段」とが
> 必要ですよね。

> >   Kazuyuki Shudo	shudo / computer.org	http://www.shudo.net/

> #あれれ? あのShudoさんですよね? 違ったらごめんなさい。

signature って、重要ですね。^^

# 先週は、まつもとさんと同じく別府で温泉につかった直後、
# 今度は洞爺湖温泉に飛んで、日本縦断温泉ツアーしてました。

# 別府では Ruby についてのパネルディスカッションもあって、
# 質疑応答を D-snap という機械で録音しちゃったりもしたのですが、
# この録音データ、なんと、PC で再生できない…

Kazuyuki Shudo/首藤一幸   私をたばねないで あらせいとうの花のように
  shudo / computer.org   http://www.shudo.net/