なかだです。

At Sat, 16 Feb 2002 21:15:48 +0900,
arton <arton / geocities.co.jp> wrote:
> > Rubyでは、selfのメソッドとローカル変数に見掛け上違いがないので
> > そういうわけにはいきませんが、若干の静的なチェックを考えてみま
> > した。メソッドとローカル変数を同じ名前にするのは間違いの可能性
> > が高いのでは、ということです。
> 
> メソッドの括弧を省略可能なのがもしかして根本にあるのかな?

そうですね。省略できると書きやすいことも確かなんですが、どうし
ても曖昧な部分が出てしまうので。引数の結合順序とかも一例ですが。

Riteでは警告を出すようにするみたいです。

#if 0
	/* Rite will warn this */
	rb_warn("ambiguous identifier; %s() or self.%s is better for method call",
		rb_id2name(id), rb_id2name(id));
#endif

あとは、attr_writerのself.を忘れたりなんてのも、経験したことの
ある人は結構いるんじゃないでしょうか。

-- 
--- 僕の前にBugはない。
--- 僕の後ろにBugはできる。
    中田 伸悦