あおきです。
ちょっとでかけたスキに list が爆発している……

  In mail "[ruby-list:33932] Re: 右辺の値なしでも実行可能?"
    matz / ruby-lang.org (Yukihiro Matsumoto) wrote:

> まつもと ゆきひろです

> 私の場合、使い分けの流儀は
> 
>   * 1行の場合
>   * ブロック付きメソッドの戻り値を使う場合
> 
> のいずれかに { } を使います。

ぼくは最近

    * 1 回 / 0 回しか繰り返さないイテレータ (イテレートしないイテレータ)

にも {....} を使うようになりました。(例: File.open {....})
{....} だとなんとなくこう、その範囲を「くくってる感」が出る
のが理由です。

また Ruby では基本構文がみんな ……end なので、{....} を適度に
混ぜてやったほうがメリハリが出て読みやすくなるように思いました。
-------------------------------------------------------------------
青木峰郎