At Tue, 12 Feb 2002 13:27:58 +0900,
> という文書を読みました。これは「なんでPerlやPythonやRubyはとても
> popularになったのに、Haskellは使ってくれないの?」という、Haskell
> 使いにとってはおそらく重要な問題に関する意見です。
> 詳細は短いの読んでもらった方が早いような気がしますが、ここで挙げら
> れていた理由をまとめると、
> 
>  * ライブラリ
>  * コミュニティ

用途にもよるのでしょうけど,多くの場合は,既存の資源
との相互利用が簡単に行なえるかどうかが重要なんだと思
っています.ライブラリもその一種だと思います.
難しいものを作ろうとは思いませんし…

# SMLは面倒だった.ocamlはまだ楽.
# Haskellについてはその辺は良く分からない.

あとは,プログラム書いてるときに型を意識しなくて良い
というのも使いやすさの一つなのかもしれません.
その分失うものもありますが…
-- 
Takaaki Tateishi <ttate / kt.jaist.ac.jp>