さくです。

In article <200201101645.g0AGjrT21590 / edge.sky.yamashina.kyoto.jp>,
Takahiro Kambe <taca / sky.yamashina.kyoto.jp> writes:

> > FSSTNDからFHSに名前を変えたときに、Linux以外にも適用できるものにしていこう
> > ということになってと記憶しています。
> なるほど。でも、それって結局はLinuxコミュニティの気持ちだけだったりは
> しないんでしょうか?

「できるものにしていこう」という文面から読みとれませんか?
http://www.freestandards.org/ とか。

>  それとも、どっかで標準化したとかいったところにまで、いってるんでしょうか?

ISOとかECMAの規格ではありませんし、そこまで持っていくべきものでもないでしょう。

-- 
OZAWA -Crouton- Sakuro                         VERBA VOLANT, SCRIPTA MANENT

Mail: mailto:crouton / weatherlight.org       GnuPG: 1C1A 4C26 32E2 A911 7B62
 Web: http://www.weatherlight.org/~crouton/        E194 37C0 8725 F1D8 F388
                                                   ** Changed 2001/11/09 **