藤本です、こんにちは。

  RubyCocoa 0.1.1をリリースしました。0.1.0を出したあと"Learning Cocoa" 
のChapter 9のチュートリアルをRubyCocoaで書いてみたのですが、そのさいに
必要になった改良などを加えてあります。

    <http://www.imasy.or.jp/~hisa/mac/rubycocoa/>

  RubyCocoaは、MacOS XのCocoaオブジェクトをRubyスクリプトからRubyオブ
ジェクトとして扱うためのRuby用ライブラリとフレームワークです。

    * Rubyスクリプトの中でCocoaのオブジェクトを生成して使う
    * RubyでちょっとしたCocoaアプリケーションを書く

といったことができます。

  今のところ自分のOSX環境でテスト用に作ったいくつかのサンプルコードで
だけしか動作確認していません。インストールドキュメントに、作り方からサ
ンプルを動かすまでの説明を書いてますので、MacOS Xを持ってるRuby好きの
方、もしくは身近にそんな知合いのいる方など、関心があれば試してみて、で
きれば感想なども聞かせていただけるとありがたいです。

# かなりひどい英文(のつもり)のドキュメントもあるのですが、ひどすぎると
# ころなどを添削してもらえると助かります

-- 
藤本尚邦  FUJIMOTO Hisakuni