nyasu@3web です。

咳> Palmと接続しないで、母艦上にあるデータベースの編集を
咳> 行なうようなサンプルなんてないでしょうか??

これは、hogehoge.pdbの状態のままでPalmのデータベースを操作する
ということですよね。
このようなサンプルを私は見かけていませんが、自分でやるならpilot-linkの
pilot-file.cと、libsock/pi-file.cやinclude/pi-file.h などを
参考にすると思います。 レコード単位で切り出せれば拙作のPalmSyncの機能も
使えなくもないですが、自力でpack/unpackした方が早いと思います。
標準アプリのレコードの構造はWEB上で見かけたこともありますし(URL忘れました)
pilot-linkのlibsock/アプリ名.cが参考になると思います。

rubikitch> どうでしょ、nyasuさん。

rubikitchさんフォローどうもです。
別便で頂いてる不具合は、なるべく早く何とかしますです。
PalmSyncでpdbファイルをレコード単位で切り出したりする機能を付けた方が
いいですか? pi-file.h定義の機能を取り込むと良さそうですね。

#それ以前に機能の再整理をやりたかったりしますけど >PalmSync

__ 
☆ nyasu@3Web    <nyasu / osk.3web.ne.jp>
★  PGP指紋  : 24 DC 99 F5 3E 4A C2 07  AA 21 B4 0F 96 60 34 1D
※  PGP公開鍵: http://pgp.nic.ad.jp:11371/pks/lookup?op=get&search=0x90E91DC5