なかだです。

At Fri, 28 Sep 2001 22:49:17 +0900,
Kotaro Taki <kotaro.taki / nifty.com> wrote:
> おかげさまで、意図していたような動作を得ることができました。
> テンポラリを消したりしたかったのですが、こんな感じで。
>   tmp = createTempfile(file)
>   trap(SIGINT) {
>     File.delete(tmp)
>     exit(-1)
>   }
>   execute('...')
>   execute('...')
>   execute('...')
>   File.delete(tmp)
> 
> できれば File.delete(tmp) の2度書きをなんとかしたいけど、それは
> またそのうち考えます。

 ensureでやればよいのでは。

  tmp = createTempfile(file)
  trap(:SIGINT) {exit(-1)}
  begin
    execute('...')
    execute('...')
    execute('...')
  ensure
    File.delete(tmp)
  end

-- 
--- 僕の前にBugはない。
--- 僕の後ろにBugはできる。
    中田 伸悦