あおき@結局三日連続で飲んでしまった です。

LC2001 に参加したみなさん、おつかれさまでした。ぼくもひとつ
チュートリアルを持ったんですが、うーん……あと三ヶ月くらい
準備・練習すべきだったか、という感じ  (__;;;;  です。また資料
は以下の場所に公開しました。LC のほうでも公開されるはずです。

    http://www.loveruby.net/~aamine/ja/lc2001/

もっとも資料だけ見てもサッパリ意図がつかめないと思います。
これから再編集版を書こうと思ってるので、それを読んでもらえると
いいかも……。

それと今回もいろいろな rubyist のみなさんと会えていろんな話が
できたので、以下、覚えているものを適当にまとめてみました。

  * 日本の Ruby ユーザグループはなんでないのか。
    (なぜアメリカで先に Ruby Conference が開かれてしまうのだ!)
    → Ruby に関わるとみんな開発者になってしまうから(笑)。

    Ruby Users Group / ruby-users ML を作ろう。
    ちなみに TRUG は栃木 RUG の予約語らしい。

    真面目な話は禁止の ML  ruby-baka/ruby-junk/ruby-drunk を
    作ろう (キャッチフレーズ: でべろっぱーは dev に帰れ〜)。
    るびーびーる ML …… ってのを考えたんだけどダメすか。
    ダメですね。はい。

  * rubyist.org はどうなってるんだっけ?

  * slice(re,n) の話から MatchData の話題に……
    sub は MatchData をブロックに渡すほうがよかった、とか。
    SubPattern オブジェクトは まつもとさんの趣味に合わない
    そうなのであきらめた。

  * Ruby のセッションはヤボ用があって聞けなかった。悲。
    他の人のフォローに期待。

  * 世代別 GC のコード ci しませう〜 > 木山さん
    ※ メモリアロケーションの関係ですぐには入れられないらしい。
       でも ToDo ではすでに done なのでもはや入れないわけには
       いかないっすね!?

  * VM を死ぬほどがんばって作っても二倍速が限度? (また聞きしただけ)

  * そもそも型無しの時点で最適化は放棄してるのにそれを高速化して
    どーする! みたいな話

  * 木山さん版 VM は拡張モジュールの API が違う?
    な、なぜそんなことにっ
    → 単なる趣味らしい。どこまで同じ動きができるかが問題だ。
       拡張モジュールの互換性はあきらめモード

  * JRuby はどのくらい動いているのか
    → まだとりあえず動くだけ。ちなみに速度は 30 分の 1 倍速だ

  * キーワード引数入ったら拡張モジュールの API がすごく変わりそうね

  * ActiveScriptRuby 用の拡張モジュールって VC++ 買わないと
    コンパイルできない?
    → gcc -b... でクロスコンパイルできる? かも? みたいな?
       bcc でコンパイルできるようにすればいいじゃーん

  * ruby-list では一気に議論が深くなってそのまま忘れさられて
    いることが結構多いような気がする

  * eRuby の処理を(ちょっと)速くする……単にコンパイル後のコードを
    メソッドにしておくだけ(コンパイル分速くなる)。erb にはそういう
    モジュールが付いているらしい

  * eRuby の、print で出力をする仕様は絶対ヘンだよねー
    と某 咳さんと話した。レシーバ必要でしょ。みたいな。

  * Ruby でプログラムに入門するための本が欲しい。
    → いちおうそれっぽい本はもうすぐ出そうだけど?

  * 本つながり。dRuby の本が 10 月末日発売予定。
    ライトニングの時間制限で一秒くらいしかスライドに出なかった。

  * ライトニングつながり。パソコンでぷよを解くのは難しいかった
    (Ruby と関係ないじゃん!)

  * プログラム入門には Hello World と cp とどっちが向いてるか? とか

  * 単語羅列でもいいので英語のドキュメントを書こう! と、名前聞き
    わすれたけどドイツ出身な人が力説していた。なんとか読めれば誰か
    がドキュメントパッチを書いてくれるであろう(と希望)。
    ちなみにぼくの場合は strscan のドキュメントのパッチが来ました。

  * 2 ちゃんねるの Ruby スレッドってなに話してる?
    → 妥当な文句はそれなりに ruby-list/dev に吸収されてる。
       でもどうせなら直接言ってくれれば早いのに……

  * www.ruby-lang.org のデザイン(情報配置)をどうにかしたい。
    What's new 長い。Hot Links 目立たない。インストールガイドも
    目立たない。バイナリ(特に Windows バイナリ?)が手近に欲しー

  * Web 方面が手薄な理由…… Ruby スクリプト書いてるほうが楽しいから??
    ssh アカウントがいるから?

  * 最近 ruby-list の流量が極端に少ないのはなぜだろう。

  * 一方あいかわらず流量が多い ruby-talk。読むほうも大変です。
    高橋さんの http://www.rubycolor.org/r/ でチェック。

  * あおきさんのコードは難しい (by まつもとさん?)
    「部分部分は簡単だが組み合わさると難しい」らしい。
    実際にどこが難しいのか人々に聞いてみたところ第一位は module_eval。
    module_eval 使うと grep にかからない、とか、字面が見えないとか。
    第二位はブロック飛ばしまくりなところ(あおき予測)。

長いなあ……
-------------------------------------------------------------------
青木峰郎