鴫谷と申します。

NaHi さんの csv-1.0.1 を使用させていただいてますが、
CSV.parseLine すると、最後のカラムの isNull が true になります。

----- begin testcsv.rb
require 'csv'

csv = "this,is,a,pen\r\n"

row = Array.new
idx = 0
cols, idx = CSV.parseLine(csv, idx, row)

row.each do |col|
  p col
end
----- end

% ruby test.rb
#<CSV::ColData:0x40219de8 @isNull=false, @data="this">
#<CSV::ColData:0x40219dac @isNull=false, @data="is">
#<CSV::ColData:0x40219b04 @isNull=false, @data="a">
#<CSV::ColData:0x40219960 @isNull=true, @data="pen">
                                  ^^^^ <- false では?

あと、空文字列を CSV.parseLine したとき、返り値 cols が
1 になるのですが、これは合っていますでしょうか?

----- begin testcsv2.rb
require 'csv'

csv = ""

row = Array.new
idx = 0
cols, idx = CSV.parseLine(csv, idx, row)

p cols, idx
----- end

% ruby testcsv2.rb
1
0

なお、Ruby のバージョンは、

% ruby -v
ruby 1.6.5 (2001-09-19) [i686-linux]

です。

--
Teruki Shigitani <shigi / jp.fujitsu.com>