助田です。

In message "[ruby-list:31387] Win32OLE 拡張の試み"
    on 01/09/11, arton <arton / geocities.co.jp> writes:

> Win32OLEで時々話題になる引数の型制限を緩和させる方法を考えてましたが、動
> 的に(というか、ジャストインタイムでというか)引数の型情報を判定するのは、
> どう考えても嫌なので、あらかじめ引数情報を持つプロクシを生成しておいてそ
> れを利用する方法を実装してみました。

win32ole.c へのパッチはcygwinでもコンパイルできるような形で取り込み
ました。
olegen.rb の方ですが、以下のようにしないと、ほとんどの引数が
VT_VARIANT になってしまいます。
olegen.rb も一緒に配布して良いですか?

--- olegen.rb.org	Mon Sep 10 23:19:36 2001
+++ olegen.rb	Sat Sep 15 14:36:44 2001
@@ -163,7 +163,7 @@
 	when 'IN', 'OUT', 'INOUT', 'OPTIONAL'
 	  #no-op
 	else
-	  if t === String
+	  if t.type == String
 	    ts << 'VT_' + t
 	  end
 	end


  助田 雅紀