こんにちは、なかむら(う)です。

At Aug.30,2001 13:15:30, <nobu.nakada / nifty.ne.jp> wrote in
    '[ruby-list:31169] Re: file exist check method?'
>  「仕方がない」っつーか、「こう解釈することにします」でいいん
> じゃないでしょうか。どうも明確な指針もないような気がします。

そうですね。


> > (d)を通すようにするのは簡単ですけど、File.splitなどが"/foo"
> > のようなディレクトリ構成要素を作成するわけじゃないんだから、
> > そこまで世話する必要はなかろう、と思います。
> 
>  prefixをつけたりする場合にありそうな気がしなくもありません。
> 
>     # __FILE__ == "c:/hoge.rb"
>     dir = "/usr"
>     if $0 == __FILE__
>       dir = File.join(File.dirname($0), dir)
>     end
>     p dir
> 
> > というわけで、なかださんと僕の間ではほぼ合意が形成されたよう
> > に思います。具体的には下記の通り(間違ってたら指摘してくださ
> > い)。
> 
>  だいたい異論はありません。あえて言えば、上の(d)の点くらいです
> が、どちらでも関係ないかも知れません。

まぁ、これで決めたら二度と変えられないという話でもないと思う
ので、今回はこのパターンは抜きで推してみたいと思います。


というところで、対案はありませんかー?
こちらとしては、この案でのcommitの準備まではできてるので、そ
ろそろ結論が欲しいと思ってます。

念のために書くと、File.joinに関しては非DOSISHにも影響が出ま
すので、そっち系の賛否も知りたいところ。


それでは。
--
U.Nakamura <usa / osb.att.ne.jp>