こんにちは Waver です。

アスキー出版社の「オブジェクト指向スクリプト言語Ruby」を買ってきまして、
付属 CD-ROM から、Ruby をインストールしたのですが(rbcw142.zip)、公式
WebPage を拝見したところ、ruby-1.6.2-20001218-i386-cygwin.tar.gz という
のがあったので、ダウンロードしてきました。

ruby-1.6.2-20001218-i386-cygwin.tar.gz のアーカイブの内容を覗いたところ、
/usr/local 以下に /bin や /lib が並んでいますが、CD-ROM の設定だと、/bin 
の内容は、例えば /ruby 下に配置されていて、/lib, /mics, /sample がサブディ
レクトリに展開されています。


この環境の上へ ruby-1.6.2-20001218-i386-cygwin.tar.gz を展開する場合、

/usr/local/bin      ->  /ruby
/usr/local/doc      ->  /ruby/doc
/usr/local/include  ->  /ruby/include
                     :
                     :

の様に展開してあげればよいのでしょうか?

CD-ROM に添付されていた、cygwin1.dll はそのまま使用してしまって良いので
しょうか?


環境は、Windows2000 です。
ご存知の方。宜しくお願いします。



-- 
Yasuyuki Imai <waver / za3.so-net.ne.jp>