artonです。

> VBS で書くとちゃんと返ってくるのでちょっと悔しいのですが、
> どなたか情報もってる方いらっしゃいませんか?

現時点および、そのままでは無理ですね。
Rubyは、Win32OLEの先のことはわからないので、
def bar(arg)
 arg = 3
end

bar 8
と呼べるってことと、同じです(8を3にして戻すのはちょっとできない)。
ありえるとすれば、Win32OLEVariantクラスというような、引数ラッパオブジェ
クトを作るか、WIN32OLE::ARGV とか(最後の呼び出しの引数リストの結果の配
列)かな?(後者なら、実装しても良いかな? 程度)

> 
> # 邪道編 p141の※17の記載はこの現象のことを差してるのかな?
直接は関係ない(Rubyを呼び出す場合についてなので)ですが、同じ意味です。

> # 余談ですが、WMIのhelpのWin32_Process.create の説明には、
> # どうみても引数が3つしかないように見えるのですが、邪道編も4つ、
> # 他の雑誌(名前失念)のVBSサンプルも4つになってます。うーんどっちが正解?
MSDNのバグでしょう。(あれ、書くとき、閉口した覚えがあります)
http://support.microsoft.com/support/kb/articles/Q243/8/46.ASP
に、(多分)正しいプロトタイプが出ています。

-- 
arton <arton / geocities.co.jp>