青木@横浜です。

rubikitch wrote:
> 実はいうとRDPには ruby162-refm.tar.gz があるのです。
> すでに分割されたRDではあるが、ファイル名がURLencoded(^^;;
> ちょっとこの状態から青木さんのアプローチを試してみようかと思ってます。

分割された RD があるのですか。分割されたものを使う場合は私のアプローチは
役に立たないかも。

で、日記、見てみました。

アンカーにならない部分がある点については、RDtool オリジナルを使用して
1つ HTML に変換するときも同様にアンカーが付かない部分が出ると思います。

で、私のアプローチでやっていることは、
 = 〜
という行を処理するたびに </html>〜<html> を埋め込み、処理が一通り終わって HTML ドキュメントが
得られたら、複数のファイルに分割してもいいように href="〜" のリンク先を更新し、
後は </html>〜<html>の区切りでファイルに分割出力していくという強引な手法をとって
います。この方法がいいかは別として結構楽な方法だったと思います(いい加減とも言う(^^)。

あと、リンクがおかしくなるのは、

rd2refm-html-lib.rb
|    def apply_to_DocumentElement(element, content)
略
|      @file_anchors.each do |file_name,anchors|
|        anchors.each do |anchor|
|          content.gsub!("\"\##{anchor}\"","\"#{file_name}\##{anchor}\"")  # この行が問題だった
|        end
|      end

という修正が必要でした。って、日記に同様のことが書いてあったからすぐわかったものの(^^;;
というか正規表現てきと〜に済ませちゃってそのままだっただけでした(^^::
ということで、不十分のままのものを使われたということで申し訳ありませんでした。

> # ファイル名はもうどうだっていいよね、asciiであれば
> # 対照表書くのめんどうだし

ファイル名は index.html が一つとあとはてきと〜でいいと思います。
でも、これは rd2refm-html-lib.rb の責任かぁ(^^;;

リファレンスマニュアルの RD は 1/30 のものに比べ断然よくなっていますね。
前は、SJIS にコンバートしていても処理できたものの、今のはできなくなったり
しています。後、SJIS だと/メソッド/という正規表現になんでマッチしないのか
悩んだりとか、ちょっと手直しをして見ましたが、根本的に変えないといけないような
気がしました。

-- 
青木大輔 <dai / y7.net>