newです.

On Fri, 9 Mar 2001 15:00:47 +0900
rubikitch <rubikitch / ruby-lang.org> wrote:
> > コードもJISになってました.
> IEが勝手に変換したのかな?
> 余計なお世話な気もしないではない。

余計でも,お世話なら,せめてSJISにして欲しい.
JISでは単なるまねけですね.

> QKCWINってNKFみたいなものでしょうか?

です.

> > DOS用ソフトで、qkc という nkf みたいなものがあるので、それの
> 
> DOS用っつー訳でもないです。各種 UNIX 系OSでも動作します。

もともとはTurboPascalで作られたらしいですが,
私は,最初,C版をUNIXで使い始めたです.

元コードを自動判定してくれるところと,
> 何もオプションを指定せず、出力をリダイレクトもしないと、
> 元のファイルを書き換えるという (ちょっと余計なお世話に感じる)
> 特徴もあります。
なところが,スクリプト(Rubyに限らず)に埋め込むのに,
面倒が無くて良い,と思い愛用していました.

# が,Windows2000では,それが命取りに.X-)

変換直後に,変換されたファイルを開くようなスクリプト/
プログラムを書くと,変換前の元ファイルが開くという...
驚いて,再度開け直すと変換されたファイルが開くんで,
頭がぐらぐらします.

最初は,同期/非同期の問題かと思ったんですが,どうやら
そうではないみたいです.
qkcは,コード変換後,元ファイルを消し,テンプファイルを,
元ファイルの名前にリネームしてると思うんですが,どうやら,
その情報がシステムに反映されるまでにタイムラグがあるようです.

別にqkcが悪いんじゃなくて,Windows2000がいーかげん,
てだけだと思いますが.

なので,WindowsでRubyスクリプトに埋め込む場合は,
nkf32.exeを使うのがよろしいかと思います.

qkcでも,リダイレクトすれば良かったんでしょうか?
ハゲシク動揺していたので,それは,考えつきませんでした.

------------------------------- 
丹生 光則 Nibu,Mitsunori.
日本電子計算(株) 大阪建設技術部
e-mail: nibu / tec.osaka.jip.co.jp