まつもと ゆきひろ@トヨタケーラムです.

ちょっとバグ取りをした 0.99-960528 を作りました.

Tue May 28 13:30:52 1996  Yukihiro Matsumoto  <matz / caelum.co.jp>

	* version 0.99-960528

	* eval.c (thread_cleanup): main threadが終了すると他のthreadも終了
	  することの明確化.

	* signal.c (trap): SIGINTのデフォルトの設定ミス(本当にSIG_DFLでは
	  まずかった).rubyではちゃんとハンドルしないと.

	* eval.c (thread_interrupt): SIGINTはmain_threadに例外を発生させる
	  ように.

Mon May 27 15:13:31 1996  Yukihiro Matsumoto  <matz / caelum.co.jp>

	* eval.c (thread_status): threadの状態を返すメソッド.threadの終了
	  を待たない.

	* eval.c (thread_value): 一種のpromiseを実装するためのメソッド.

	* eval.c (thread_join): 待っているthreadが例外を起こした時には,
	  joinがその例外を発生するように.

	* eval.c (thread_create): threadでの例外をpropagateしないように.

Fri May 24 10:47:53 1996  Yukihiro Matsumoto  <matz / caelum.co.jp>

	* enum.c (Init_Enumerable): `size' as alias to the `length'

	* eval.c (thread_save_context): `$@', `$!'をスレッド毎にセーブ.

	* eval.c (superclass): エラー表示をより親切に.

あと,rubyホームページをうちに用意しました.が,回線が増強さ
れる来週まではアクセスするとイライラするでしょう.

 http://www.caelum.co.jp/~matz/ruby/

それでは
                                まつもと ゆきひろ /:|)