いまひとつ ruby の話題にはなりきっていない :-P


In message <200102271402.XAA04300 / mail3.os.xaxon.ne.jp>
kjana / os.xaxon.ne.jp writes:

> ...もしかして子プロセスが pty slave に何を設定したのかを親で検知しよ
> う,っていうのに親が pty master に tcgetattr するっていうのが間違い?
> 
> POSIX 的にはどうするのが正解なんでしょうか....

....もしかして常識的にこの手の ioctl は pty の slave 側にたいして発行
するものであるという気がしてきたんですが,この認識は正しいでしょうか.

# fep でも ioctl(slave, TIOCGETP, &s) だ.... sgtty interface だけど.


そうだとすると, 現状のままの pty モジュール使いながら親プロセス側で 
pty slave を得る方法って何かありますかね?

PTY.spawn の時に ttyname して名前を保存しておくとか,親側で slave を 
close するのをやめて slave を得られるようにするとかの改造が必要なよう
にみえます.

# それぐらいちゃちゃっと書いてしまえという意見も無くはなし.... 仕事場
# が落ち着かないと試せない.


-- 
柳川和久 @ 東大阪市 . 大阪府                              February 28, 2001
The more haste, the less speed.