なひです。

> From: Shugo Maeda [mailto:shugo / ruby-lang.org]
> Sent: Monday, January 15, 2001 3:18 PM

> At Mon, 15 Jan 2001 02:03:55 +0900,
> Koji Arai <JCA02266 / nifty.ne.jp> wrote:
> > > 置くみたいな話になってるんですが、どうしましょ。
> > > http://www.ruby-lang.org/ja/ほげ/
> > > みたいなURLのほうがサマになる?
> > 
> > では、そうしましょう。
> > 
> > <http://www.ruby-lang.org/ja/man-1.6/>
> > 
> > かな?
> 
> /var/www/jaはwwwグループのユーザなら書き込み権限がありますので、
> なひさんにお願いしてよいです?
> root権限が必要な作業があったら言ってやってください。

了解です。

しかしどうしましょうかね。本当にやるのかな?
中には本気で攻撃する気の人も居るかもしれないし、
BasicAuthくらいかけておきます?(もちろん書く人だけに

なんかそうすると、「RDの使える掲示板」なだけで、
世の中にもっとよさげなシステムがありそうな気もします。
誰か名乗りをあげる人とか居ないのかしら。

以下、どうしてもRWikiでやる場合:

システムの管理については、るびきちくんがRWikiのソースコードを
読破するまでという期限付きで、なひがやろうかと思います。
終わったら移管しましょう。やる気のある人がやるに越したことはありませんし。

あと、議長としての管理者も要りますね。
結局こういうコミュニティものは、
議長のスキルが一番効くというのが、なひの持論だったりします。
議長役が居ないせいで暴走する(無駄にエネルギーを使う)
コミュニケーションは、そこらじゅうに転がってますよね。
RWikiでの議長は、適当にページを分割し、マージし、リンクを変え、などなど。
こちらの意味の管理者さん(議長さん)は、
greatあらいさんでいいのかなやっぱり。
とりあえず最初だけでも。あとは展開次第ということで。

# 何が言いたいかと言うと、「なひに議長はできません」なのでした。^^;

CVSとの連動は、-devでのスレッドが決着してからかな?