お世話になっております。 A.中村です。

On Mon, 15 Jan 2001 03:49:53 +0900
"Akinori MUSHA" <knu / iDaemons.org> wrote:

>  ruby-dev に振り直します。フォローはこちらにお願いします。

ええと。この話題って、なんで-devなんでしたっけ?
元々そっちから流れてきた話題だったんでしょうか?
それにしても-dev似合いな話題かどうか…

#いやその、俺、devは購読してないもんで(^^;

>  CVS レポジトリに履歴を保持するメリットは大きいですよ。それに
> CVS は大げさなものではなく、むしろある程度以上の規模の開発に
> 必要な「最低限」のレベルのものです。

開発って何を?
あ。たしかに「Wiki頁を書くこと」も開発の一種とは言えますけど。

> > 差がどこなのかを記録しとくってゆーだけの。
>  RCS は差分を記録するだけではないです。ブランチ、タグ、マージ、
> などの概念や機能があり、 CVS はそれらをそのまま利用しています。

で、それらの機能の殆どは、Wiki頁保管という用途には
不要なんじゃないか?という話です。
diffのラッパーとしてだけ期待しているっていう。

> - RWiki サイトは「共有作業ディレクトリ」の位置づけ。逐一変更が
> commit されてしまうのはどうかと思うし、いちいち ChangeLog を要求
> されてはせっかくの手軽さが台無しであろう。
> 
> - RWiki からは手動にて変更依頼が作業者用のメーリングリストにと
> して送られ、参加者の中の誰かが cvs commit するという形を取る。
> きりのいい単位で変更を提出できる。「やっぱ今のなし!」も利く。

うーん。(CVSに比べて)ある瞬間のスナップショットを取るため「だけ」に
CVSを使うっていう感じでしょうか。

Wikiに、というよりも、Wikiを「マニュアル作成に使うためには」
それくらいやる必要があると?
俺はそっちの話をあまり意識していないんで、なんとも…。
#だから尚更、-devに降る意義感じないし。

> 	rwikiuser の部分は自分の名前に書き換えること。

掲示板にありがちな仕掛けみたいにCookie使ったりとかでしょうか。
信頼性についてはどちらも同じなんで、あとはどっちが楽かの問題だけっすよね。

> - 複数ファイルをまとめて扱える。

「マニュアル作成に使うためには」必要ってことですか。
もともとのWikiは複数頁をまとめる際の(一意つーか自明な)
基準は存在せず、むしろ「どの頁とどの頁をまとめるか?」は
かなり気合いれて考えるべき問題だと思います。
「特定用途」に一つのWikiサーバーを供するなら別ですが。

あ、名前空間が導入されたら、それを保管単位にするのは良い考えかも。
そういう含みもある(ほんとか俺?)んで、以前Tikiで、名前空間を
擬似的にTikiサーバーを増やすかのような処理によって実現する
という話を、提案しましたです。
http://todo.org/cgi-bin/jp/tiki.cgi?c=v&p=%A5%C6%A5%AF%A5%CB%A5%AB%A5%EB%CC%BE%C1%B0%B6%F5%B4%D6
[Tiki:テクニカル名前空間]

> - 複数ブランチを並行開発できる。

「新しいWikiName作っちゃえ」じゃなくて、同一のWikiNameに
拘る(必要がある)場合には、重要になるんでしょうね。

ええと。俺はWikiの話をしていたつもりだったんですが、
RWiki+マニュアル作成の話だったということでしょうか?

> - ミラーが容易。(CVSup)

これは、サーバーの人じゃなくてユーザーの人が、という話ですよね。
TikiのほうでWikiRowModeなる概念が話し合われていますが、
ひょっとしてあれが役だったりしませんか?