ごぶさたです。

リファレンスマニュアルに、
http://www.ruby-lang.org/ja/man-1.4/String.html
| 文字列の比較.変数$=の値が偽である時,比較はアルファベットの大文字小文
| 字を無視して行われます. 

とありますが、大文字小文字を無視して比較されるのは、「$=」が真のとき
ではないでしょうか?

「$=」の説明を見てみたところ、
http://www.ruby-lang.org/ja/man-1.4/variable.html#variables
| パターンマッチや文字列の比較でアルファベットの大文字小文字を区別する
| かどうかのフラグ.デフォルトはnil.(覚え方: = は比較に使われる)

と書かれていて、どっちなのかはっきりしない説明となっておりました。


高木 浩光@電子技術総合研究所
http://www.etl.go.jp/~takagi/