中嶋といいます。

ZeBeDeeは単機能で、優れたツールですよね。

私も、DiffieHellman+ブロック暗号(Blowfish/rijndael等) の
組み合わせを使い、C言語やRubyのクライアント・サーバが混在する
環境で透過的に安全な通信をしてしまおうというライブラリを開発
しています。負荷分散などのパフォーマンスチューニングも施したものです。

主にネットワークゲームのサーバをターゲットにしたものでGPLでは
ないのですが無料で公開しています。
Rubyを使ってさくさくとゲームのサーバを作ったりもできますし、
Windows用の接続ライブラリもあるので、超ヘビーなオンラインゲーム
をC/C++で開発して、テストクライアントをRubyで、という風なことも
できます。
宣伝のようになってしまいますが、

http://www.vce-lab.net/

をご覧いただければ幸いです。

ではでは。


On Fri, 29 Dec 2000 23:31:26 +0900
tnaka / brain-tokyo.com wrote:

> 
> 中島@ブレーンです。
> 
> Zebedee(http://www.winton.org.uk/zebedee/)という暗号化されたトンネルを作っ
> てくれるツール(sshのポートフォワーディングみたいなもの)をRubyに移植して
> みました。
> 
> http://www03.u-page.so-net.ne.jp/dc4/tnaka/zebedee/
> http://www03.u-page.so-net.ne.jp/dc4/tnaka/zebedee/rzbd.html
> 
> 目的は2つあります。


-------------------------
中嶋謙互