わたなべです.

GOTO Kentaro <gotoken / math.sci.hokudai.ac.jp> writes:

:ところで、鉄人の作品ってどんなんだったんですか? ぼくは裏でXP
:とRubyUnitのおはなしを聞いてたもので…

問題を思い出してみます.
1) あるディレクトリ内に *.htm と *.html が混在してるとき,
   ファイル名を *.html に統一せよ(中身はいじらない).
   for i in *.htm;do mv $i ${i}l;done ということかな.
   command.com/cmd.exe だと ren *.htm *.html
2) 10 進数を 9 進数へ変換.
   100 までとかいう制限は特になかったと思う.
3) 1000 までの素数を表示せよ.
4) Conference の web page から(URL はおぼえてない), タイトル
   と日付を抜き出せ. wget とか lftpget を使ってもいいが, で
   きれば自力で http access するのがいい.

わたしの作品はこんな感じ.
1) ruby -e 'Dir["**/*.htm"].each{|i| File.rename i, i+"l"}'
   **/ はなくてもいいと思うけど.
2) echo 'obase=9;81' | bc
   高林さんが guile を使う反則技に出たので, それに対抗して.
   guile> (number->string 81 9)
   "100"
   ruby でも書いたけど発表しなかった. もうおぼえてない.
3) ruby sample/sieve.rb 1000 とまつもとさんが答えてしまったので,
   これはわたしが作りましたとスクリプトの内容解説.
4) wget を make して install して満足してしまい, 疲れてやる
   気なしモードに. やまだあきらさんはちゃんと net/http, uri,
   nkf を使って長いワンライナーを作ってた. ちょっと感動.

個人的にはすごく楽しかったんだけど, 間が空きすぎたかも.
プロジェクタの切り替えとかがちょっと. 持って行った VAIO が
VGA に切り替えると LCD になにも映らないやつだったりで.
#そういえば切り替え方法を原先生に教えてもらったんだ. ありがとー.

このセッションは「ワンライナーのすすめ + Perl/Rubyの鉄人」で,
鉄人のコーナーは特にワンライナーにしろという制限もなかったん
ですが, 結局ワンライナーの鉄人になってしまいました.
みんな Perl だ Ruby だとはこだわらず, sh も sed も find も出
てきて面白かったです.

-- 
わたなべひろふみ
おそらく 1) の直前あたりまで zsh の make をしていた