佐藤@おおいたページです。

one liner とまでは言いませんが、
今まで複数行に渡って記述していた処理が
短い記述で済むようになったということは、
言語的に高級になったことのあらわれなのでしょうか?

話は変わって、
提案1:RubyWinのバッファ評価を、BASICのRUNと同じファンクションキーに割り当
てる。
たしか、F5でしたか?
提案2:freezeを2レベル化に賛同。freeze<-->thawとdeep_freeze。
print foo.freeze.freeze? #=>true
print bar.deep_freeze.freeze? #=????true????
print foo.freeze.deep_freeze? #=>false
print bar.deep_freeze.deep_freeze? #=>true
なんちゃって。

▼ついでにRubyデスクトップリファレンスを読んだ感想
 1)同シリーズの他の本に比べて圧倒的にぶ厚い!!
 2)l(小文字のエル)とI(大文字のアイ)の区別がつかない・・・。(;-;)
p55 sSiIlL
#↑内容に触れてないじゃないか・・・

その他Win関連:
.rbのアイコンはActiveRubyのアイコンよりも、
PragmaticProgrammerのインストーラで入ってくるアイコンを好んで使っています。
http://www.pragmaticprogrammer.com/ruby/