出沢@浦島太郎

>   文の結果 → 代入する変数
> のような構文があればよい?

久しぶりに溜ってるのを読んでいたら(逃避という)懐かしい構文が。

むかしHPの8bitコンピュータに、HPLという言語が乗ってました。
HPGLではないですよ。
これが HPIBが後ろに付いていたりして、HPの測定機群を管理でき
ちゃったりするんです。

こいつインタプリタなんですが、その設計がインタプリタの負荷が
とても小さくなるように作られている。
戻らなくて良いんです。
ですから代入は当然  A1+B8→C5 って具合。変数も [A-Z][0-9]と決まってる。
#式は逆ぽーランドだったかな、うろ覚え。

言語設計思想にちょっと感激しちゃいました。