Tabby as くろさわ@秩父です。

WATANABE Hirofumi <eban / os.rim.or.jp> wrote in
  message <200012150152.KAA05833 / eban.ase.sony.co.jp>:
> とりあえずは set FNCASE=y してください.

ありがとうございます。やってみました。少なくとも '信' が '仁'
に化ける問題は回避出来ました。

ただ、まだ問題があります。

 1) glob の CASE が厳密になってしまいます。
LongFileName で作られた、CASE が違うファイルが glob 出来なく
なりました。具体的に、"*.MBX" と "*.mbx" が区別される様になっ
てしまいました。
UNIX 系では当り前なのは判っていますが、DOS 系の習慣に反するの
で、これを意識しなければならないのは、思わぬミスを招きそうで
す。
自分で作るファイルならば、運用面でどちらかに統一しておくんで
すけど、今取り組んでいる問題はアプリが作るファイルを対象にし
ていて、どちらの CASE も作られてきます。

 2) まだ化ける文字があります。
0x41..0x5A は化けなくなりましたが、2バイト目が 0x5C だとまだ
化けます。と言うか、Dir::open(".").each 以外では存在しない事
になってしまいます。

       Tabby as くろさわ
         tabby / yk.rim.or.jp
         http://www.yk.rim.or.jp/~tabby/