(rubyとしては)本質的でない自己フォローです.

at 12.13.2000 14:05, Hiroshi SATO said;
> 例えば用意された配列 [A, B, C, D] に対して,
>  [A, A, A]
>  [A, A, B]
>  [A, A, C]
> ...
> の様な順列を得たいのです.(4Pn)
> (本当は組み合わせを得たいのですが,順列を得るのが本質的)

これは普通の順列ではなく,重複順列でした.
(重複を許して選んでいる)
さらに,最終的に欲しいのも重複組み合わせでした.
(mHnってやつです.あまりメジャーじゃないかもしれませんが…)

ということでそのルーチンを今から考えます.:)

// hiroshi