まつもとさん、さっそくのご返事ありがとうございます。
まつもとさんのCannaを使った工夫は非常に興味深く拝見させていただきました。
Cannaでここまでカスタマイズできるということも驚きです。

At 17:07 +0900 00.12.6, Yukihiro Matsumoto wrote:
>               GMNRPV ゃゅょー
>                YHKST AUIOE
>                 ZWBD 小んっ、。
>
> 左手が子音、右手が母音ですね。伸ばす音は p の位置にあるので
> とっても入力しやすいです。また、拗音の連続は少々工夫している
> ので、「fi」で「しゅ」、「fii」で「しゅう」になります。

なるほど、子音+1文字で「しゅ」を入力するところは私と同じですね。
私との違いは、まつもとさんの方式によると、例えば「ふぁ」は「h小a」と考えて入
力は「sbj」となるわけですね?
ここで、素朴な疑問があるんですけど、「しゅう」は「sゅu」と考えて「fij」では
いけないんですか?