まつもと ゆきひろ@トヨタケーラムです.

In message "[ruby-list:260] Re: ruby 0.97c available"
    on 96/04/09, Jun Kuroda <j_kuro / pluto.ai.kyutech.ac.jp> writes:
|黒田です.

|オプション解析のために作ったルーチンで

|グローバル変数にしておかないと,
|
|(eval):1: undefined method `c2' for main(Object)
|
|と言われます. 0.97c で言われるようになったのですが, 仕様なので
|しょうか?

いいえ,仕様ではありません.これは0.97cのバグです(文字列中の
式展開で動的ローカル変数が認識できないというもの).

私の手元にあるものでは修正されています.で,これを入手する方
法ですが,

  (1) 近い内に0.98を出すのでそれを待つ

  (2) ruby-archive / caelum.co.jpには0.97dが登録されているので,
      メイルで取り寄せる(ちなみに安定している最新版は0.97eで
      すが公開していません).

  (3) 0.97c->0.97dのパッチをお送りする(いや,2と比べて人間に
      頼むか,プログラムに頼むかの違いしかないんですけど).
      冒険したければ0.97e(あるいはもっと新しいもの)へのパッ
      チも用意できます.

のいずれかを選んでください.桃井さんが卒業してしまったいま,
ftpサーバを勝手に使うのも悪いな,と思っているのでとりあえず
ftpサーバに置くことはしません.

うちの回線が太くなるか,どなたかがftpサーバを貸してくださる
と良いのですが….

                                まつもと ゆきひろ /:|)

p.s
「動的ローカル変数」とは?

イテレータブロックの中ではじめて現れた(代入された)ローカル変
数のスコープはそのイテレータブロックの中だけです.このような
イテレータブロック内だけで有効な変数のことを動的ローカル変数
といいます.